田舎の一軒家/こだわり農家

自然の恵みを土づくりに 活かし、作物を元気に育て、自然の風味と素材の味を引き出すことは簡単なことではありません。
しかし、農薬や化学合成肥料などに頼らないことにごだわり、小さな農家だからこそできる昔ながらの農法を実戦しています。
 ブログでは田舎生活の安らぎや醍醐味を紹介しながら、農作物の生産便りをお伝えします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

真夏の陽をあびて

この夏、
猛暑ですね。


昨日まで旅に出ていたのですが、
大阪の街の暑いこと、・・・・
この調子でいくと大変だなと思います。


そんな中でもしっかり🌸を咲かせている
ささげ豆です。


そう、
赤飯に利用され、小豆より一周り
大きい豆です。


紫色したかわいい🌸
魔法の筆さん、どんな🌸を
描いてくれるかな。

いつもご訪問、ありがとうございます。



もう夏が来てるよ!!

先日の豪雨のこと、
やっぱり・・・
大量の水で水路を区切る畔が流されました。
4か所かな~


やっと畔をもとに戻す作業に取り掛かっていますが、
なんとも熱いです。
夜明けを待ってさっそく作業にと、


こんな暑いときに
ひんやり冷やしたスイカを一口に


シャリっと


もう一度
シャリッと


実は、


もう少し先なんですね~


たくさんの葉の陰で
スクスク大きくなっている最中。


魔法の筆さん、
どんなふうに描いてくれるかな



待ち遠しいです~


いつもご訪問、ありがとうございます。

ハーブに守られて

今、
ブルーベリーの季節ですね~


生産量が多い都道府県といえば・・


東京都
魔法の筆さん、驚くかな?





一番かどうかは定かでないのですが、
こんな大都市が?と



意外ですね。
毎年この頃になると、
観光農園がテレビで紹介されますね・



今回は虫よけ対策として
ハーブの混植のご紹介です。



先日、茂りすぎたので刈り取ったのですが、
まるで雑草のなかにいるようでした。



でも、ご覧ください。
しっかり実がついて
間もなく紫色に熟しますよ。


農薬なしなので


、そのままパクリっと。



試してみようと思われる方は、
ハーブを別の鉢に植えて、
鉢と鉢をくっつけてやりましょう。



ちなみに、このブルーベリーの床は
すべてチップです。
深さ約50センチくらい。
ちょうどたい肥チップを満載したトラックの荷台の上にいる感じですね。
いわゆる”土”は無いです。



ハーブの虫よけ効果を


お試しください。


乾燥させて消臭作用も期待できますね。



いつもご訪問、ありがとうございます。