田舎の一軒家/こだわり農家

自然の恵みを土づくりに 活かし、作物を元気に育て、自然の風味と素材の味を引き出すことは簡単なことではありません。
しかし、農薬や化学合成肥料などに頼らないことにごだわり、小さな農家だからこそできる昔ながらの農法を実戦しています。
 ブログでは田舎生活の安らぎや醍醐味を紹介しながら、農作物の生産便りをお伝えします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コクのある甘さ・・里芋

食べものがおいしいですね。


今日紹介するものは里芋・


大きな株をごそっと・・・


大きな芋が続々と出てくる予定でしたが、


どうも数が少ない。


夏のカンカン照り


9月には雨ばっかり
やっぱりね



大きな株に数個の里芋君


煮物でいただくと
こってりと


コクのある甘さ。


あちこち食べ比べてみると
やっぱり赤土でできたものが最高です。
もちろん無農薬です。


いつもご訪問、ありがとうございます。

障がい者へヨガでサポートする🌸あいヨガ🌸

あいヨガ教室のこと、


私は30分前に会場に入った。


すると、
先生と世話役の方々が準備中でした。


会場の準備から始まり、
ヨガマットを持参して敷くことまで。


普通だったら生徒が手分けして行いますね。
今日は視覚に障がいのある方が対象。
だからすべて先生方が準備。


あいヨガの杉山先生は、
基本的な呼吸方法からスタートして
体幹のS字保持に重点を置いた
ヨガが多いです。


たぶん、
視覚に障害がある方の多くが
前かがみの姿勢になりがちだ。


それを直してあげようと・・・
おそらく、そうだ。


私も参加させていただいていますが、
腰痛が慢性化しつつあるので絶好の機会です。


それに、後日
実施したことを画像で送ってくださいました。


これなら月に一回のヨガ教室でも
自宅で反復できます。


さらに参加費は驚くなかれ
教室の運慶経費だけ。


営利を望まない配慮には
頭が下がります。
岡山にはこんなにすごいヨガ教室もあるのです。


🌸あいヨガ🌸
ありがとう。


※添付した写真はあいヨガから、このブログ掲載用として
贈っていただいたものです。
いつもご訪問、ありがとうございます。



シイタケの赤ちゃん

しのぎやすくなると出番、
それがシイタケですね。


市販されているシイタケの大半
おがくずやチップに種菌して、
工場のなかで温度&湿度を調整して生産されていますから


シイタケの香りやおいしさは
ほだ木で自然に育ったものにはかないません。


だから今では
すっかり田舎の自然の味といえますね。



我が家でもぼちぼち生えてきました。


こうしてみると
赤ちゃんみたいにかわいいです。


さあ、魔法の筆さんのシイタケは
こちら

いつもご訪問、ありがとうございます。