田舎の一軒家/こだわり農家

自然の恵みを土づくりに 活かし、作物を元気に育て、自然の風味と素材の味を引き出すことは簡単なことではありません。
しかし、農薬や化学合成肥料などに頼らないことにごだわり、小さな農家だからこそできる昔ながらの農法を実戦しています。
 ブログでは田舎生活の安らぎや醍醐味を紹介しながら、農作物の生産便りをお伝えします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

冬支度

みなさ~ん
11月12日は岡山マラソンですね。
ムラゴンのどなたか、参加されますか?


さて、
暦の上ではもう冬


一雨ごとに


寒くなってきますね。


ここ岡山では紅葉前線が進行中です


そこで、
薪ストーブの準備をしました。

これを見ると、
一気に冬らしくなりましたね。


焚付は枯れ竹がスピーヂィです。
40センチくらいのカットして、


それを割れば出来上がり。


薪ストーブは今年で4年目です。


ほんのり、体の芯から温まります。



いつもご訪問、ありがとうございます。








寒いときには、おでんがおいしい。

みなさ~ん
先日のお祭りの頃は暖かかったのですが、
朝夕は寒くなってきましたね。


こうなると、やっぱり鍋料理が美味しいです。
そこで今回は、


おなじみの大根ですよ。



色々な種類がありますね。
これは白首ですね。青首もあるし、
先端が丸っこいのも・・・


今の時期の大根は柔らかく煮えて、
口の中でトロリと溶けるようになりますね。


真っ白、活き活きです~


もちろん、生食も甘みがあって美味しいですよ。



ビニールトンネル用メッシュでイノシシから守って、
スクスク育ちました。


さあ、魔法の筆さんの大根は?



いつもご訪問、ありがとうございます。




お神輿(みおし)ワッショイ、ワッショイ

11月3日は地元神社の大祭でした。
大祭当日の朝、
ひっそりと静まった神社と
出番を待つお神輿です。


今回のお祭りでは、礼服を着て参列。



当地区がお祭りの当番組なのです。


お締め飾りや、境内の清掃はもちろん、
一切を準備するんですよ。
これは早朝の本殿、
昇旗が掲げれれば大祭準備が完了




13:00 いよいよ大祭の幕開け


 神事のあと


14:00 トントコトンニャ- トンコトトン
 太鼓が鳴り響く中


昇り旗に続いて


ワッショイ ワッショイ
お神輿の登場です。
八人で担ぐ神輿は珍しく、
かつてNHKでも放映れたんですよ。


境内を練り回して、


オー


子供神輿も登場です。


ワッショイ ワッショイ



獅子舞いや、
も出てますね。


その後に私達の行列が続くのですが、


目の前で繰り広げられる元気な子供神輿
子供たちの歓声、
ワッショイ ワッショイ

練り回ししでは、
頭上まで持ち上げられる神輿
なんとも元気良く、可愛いです。


写真が録れないのが
とっっても、


とっても残念です。


大祭の締めくくりは
子供相撲


ここでも
元気な声が鳴り響いていたんですよ。



いつもご訪問、ありがとうございます。