田舎の一軒家/こだわり農家

自然の恵みを土づくりに 活かし、作物を元気に育て、自然の風味と素材の味を引き出すことは簡単なことではありません。
しかし、農薬や化学合成肥料などに頼らないことにごだわり、小さな農家だからこそできる昔ながらの農法を実戦しています。
 ブログでは田舎生活の安らぎや醍醐味を紹介しながら、農作物の生産便りをお伝えします。  

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一足お先に開花

みなさん、こんにちは
 前回の献血のブログに、岡山赤十字のサービス向上委員会から
お礼のメールが届きました。一人ひとりの声掛けはとっても大事たと思います。


さて立春も過ぎ、
みんな春を待っているでしょう。


畑を見てみると、こちらでも
白いネットの下からででてきたのは白菜さん。



寒さに負けずようやくここまで育ったんだね。
まるでグリーン・フラワーみたいでしょう。


実はこの白菜、
植え付け時期が遅かったので
なかなか結球してくれなかったのですよ。
春の気配を感じてあわているのかな?



ここでお待ちかねの魔法の筆さんの登場。
きっと花のような白菜でしょう。



いつもご訪問、ありがとうございます。




決して忘れない❢❢❢

ロウバイが春の陽気を待っています。


早起きして行ってきました。
熱い思いのご紹介です。


ここは”ももたろう献血ルーム


「父が助かったのは皆さんからの献血のおかげ。
決して忘れません。


彼の無念を繰り返さないために。」


自分も手助けを」


何処かで語りかけてくるだろうこの声。
寄せらるたくさんの感謝の声。


「僕も役立てたんだよ。」と、ハツラツとした声。


そうだ❢❢


ここは
若者の心・身のアピールの場になる


献血ルームには
見えない熱い思いが集まっています。
みんな最初の第一歩は緊張するけど、
今では背中の重みが心地よいです。


岡山ももたろう献血ルームは
岡山城と後楽園のすぐそば。
今日は久しぶりに2両編成の電車
MOMOにも乗れてごきげんです。

→が岡山城、橋を←に渡ると後楽園です。


MoMOの先頭車両です。かっこいい。



献血ルームの中を拝見。


とっても明るいし、
スタッヅも親切
なんでも聴いちゃいましょう。

広く、明るいでしょう。


検査コーナーです。



また岡山にはもう一箇所。
北区いずみ町に献血センターがあります。
こちらではお花小鉢プレゼントなど多彩な企画で
ホットなおもてなしです。


ちなみに私の献血カードはこれ。
岡山のポイントカードもささやかな楽しみです。


あ~


もうチョットで・・・


いつもご訪問、ありがとうございます。











差し入れは、黒大豆のお豆腐

ここ最近は薪作りです。


☃だと縄ない。


ささやかでも物作りは楽しいですね。


今朝は母が何やらゴソゴソ。
黒豆とか、ニガリとか・・・・
ジューサーを持ち出している。


そして、


薪作りから帰ってみると、
昼食にはコレ❢❢❢



黒大豆のお豆腐です。


コクがあって
口の中でとろける~


昨日は猪肉のシチューだったかな。


さあ、
今日もコツコツ薪つくりだ。


これは曲がり、曲がったクヌギの薪。
大変でした。



でも、後が楽しみ。


いつもご訪問、ありがとうございます。